トイレ掃除を楽にしよう

流すたびに洗う

1回用を足すごとに、水を流すシステムが水洗トイレです。
最近のトイレはほとんど水洗トイレですが、進化してもっと便利な機能が搭載されています。
それは、自動で便器の中を洗ってくれる機能です。

これまでは、便器の中を自分で掃除しなければいけなかったと思います。
少しでも掃除をしない期間が続くと、汚れがこびりついて簡単に落ちなくなります。
時間がかかっていましたが、自動で洗ってくれる機能がついているとそんな掃除をしなくても良くなります。
綺麗なトイレをいつまでも維持したい、けれど面倒な掃除が苦手だという人にピッタリですね。
新しいトイレを購入する時は、掃除が簡単になるという部分を優先して考えればピッタリな製品が見つかります。

掃除のしやすい形とは

自動で便器の中を洗ってくれる機能がついているとしても、全く掃除をしなくて良い訳ではありません。
便座や、水の届かない部分は自分で拭き掃除をしなければいけないと忘れないでください。
人気なのは、掃除をしやすい形のトイレです。
トイレの形なんて、どれも同じだと思っている人が多いでしょう。
従来はそうだったかもしれませんが、最近はより良い形がいくつも生まれています。

例えば、フチが無くなっている便座です。
これまではフチがあったことが原因で拭きにくかったし、水が溜まるので汚くなりやすかったと言われています。
思い切ってフチをなくしたことで、弱い力でも簡単に拭くことができるようになりました。
力の弱い高齢者にもおすすめです。